2013年2月26日火曜日

くの一にエロスを求めない


3月は弾き語りでのタイマン形式ライブが二本あります。それ以外は忍者です(この言い回しはかつて友人が使っていた)。隠密活動に励みます。



3/2(土)@円盤
「山口からのお客様」
OPEN 19:00  CHARGE ¥1500
LIVE:佐々木匡士(山口)、Alfred Beach Sandal


*以下円盤店主の田口さん口上
------山口の真摯で壊れた孤高のシンガー、佐々木匤士さんが久々の上京。

今回は、活躍目覚ましいへんてこリズムと卓抜したアレンジで独特と物語世界を紡ぐ、alfred beach sandalとの2マンでお聴かせします!!




3/20(水祝)@高円寺kitris
OPEN/START 18:00/19:00  投げ銭+1drink
LIVE:Vapour Trail(+シャンソンシゲル)、Alfred Beach Sandal
FOOD:i need me



*ベイパートレイル松本さんと。惑星のかぞえかたの石坂さんの企画だと思われますが、定かでない。フライヤーも石坂さん作です。











最近感銘を受けたYouTubeシリーズでお別れです



2013年2月6日水曜日

安らぎとは

かつて新中野に住んでいた頃、よく深夜アニメを見ていました。といってもほとんどの場合はつけてなんとなく流しているだけで、内容はほぼ覚えていないけど。ごくたまにすごく面白いのがやったりして(とらドラとかまなびストレートとか、咲とか)、それは真剣に見てしまっていたけど、たいがいはなんか、わけわからんしつまんなかった。
それでもなんかいつもチャンネルをあわせてしまっていたのは、アニメが好きとかそういうことよりか、布団に入って電気も消してもういつでも寝て大丈夫っていう状況で、うつらうつらしながら薄れてく意識の向こうに微かに流れる萌えアニメの感じが、なんかバカバカしくてよかったからだ。
自分が眠ってしまっても世界はどっかで活動していて欲しいし(何もかも寝静まってしまったら寂しい)、それはなるべくくだらないことのほうが嬉しい。もうほんとに眠くて眠くて、あーもういま意識シャットダウンしますの瞬間にテレビを消して寝る、その時画面に写ってるのはニュースキャスターよりバカアニメのほうが安心するし粋でしょ。放送終了のカラーバーとか絶対見たくないなー。

引っ越した次の家では、間取り的にベッドに入った状態だとテレビが見れなかったので、子守り歌はラジオに変わり、それ以降ぱったりアニメ見なくなりました。









『スッパバンドパーティー 〜 「KONTAKTE」発売記念公演〜』
OPEN/START 18:30/19:00  ADV/DOOR ¥2000/¥2500(+1D)

LIVE:スッパバンド、昆虫キッズ、Alfred Beach Sandal
DJ:高城晶平(cero)
予約:info.kiti@gmail.com



2/17@七針
OPEN/START 19:00/19:30  ¥1700
LIVE:Samm Bennett、Alfred Beach Sandal、Sag Chana





*とうとうリリースされたスッパバンドのアルバムのレコ発と、八丁堀でのグルーヴィンナイト。どちらも岩見継吾(contrabass)、光永渉(dr)とのバンド編成です