2013年8月31日土曜日

between my summer and yours

最近読んだ推理小説で、犯人の殺人の動機が「頭がおかしかったから」というものが二作連続で続いて、ずっこけた。時代が時代なので(昔の小説)発表当時はそれでもよかったわけだが今そんなの出そうものならかなり問題になりそうなもんだが、でも恐ろしいものとかわけワカンナイものに簡単な理由をつけて納得してしまいたがる人間の癖みたいなのは、今も昔も別にそんなにかわらないか。差別するし。
それよりも人間だれしも狂ってしまいたいとかおかしくなってしまいたい欲望を持ってるものなんじゃないかと思って、そっちのほうがむしろ考えると恐ろし面白い。「気が狂ってるから」ですますより「犯人は完全にこいつだが、動機はまったく不明です」っていう推理小説ないかな。それだとでもジャンルとしてはホラーになっちゃうんか。





9/3@六本木スーパーデラックス
「Zycos 『Give it to me』release party』
OPEN/START 19:00/19:30  ADV/DOOR ¥2000/¥2300(D別)

LIVE:Zycos、Yasei Collective、Alfred Beach Sandal
DJ:Ryu Konno




ぼくのバンド編成のときにウッドベースやってくれてる岩見"とっつぁん"継吾のバンドZycosが1stアルバムを出します。ダンサブルでちょっと馬鹿みたいでとてもかっこういいのですが、そのレコ発がありまして、僕もソロでライブさせてもらいます。
アルバムには一曲ボーカルで参加してまして、他の数曲のボーカル曲(そちらはせぶまるさんが歌ってますが)は作詞しました。





予約はktztakhsアットgmailなどもろもろのほうにおねがします


0 件のコメント:

コメントを投稿